アテイン株式会社

映像教材制作・eラーニング制作・LMSサービス・SCORM
eラーニングソリューション/映像コンテンツ制作ならアテインにお任せください

セミナー撮影・スクリーン録画付き撮影サービス

セミナー撮影が劇的に変わる!
セミナー。イベント・デモンストレーションの
スクリーン録画付き撮影サービス『シンクロ収録』

セミナー撮影サービス「シンクロ収録」は、スクリーンの撮影にカメラを使わずに
動画ファイルとしてキャプチャすることにより、
美しくスライド等を記録する撮影サービスです。
セミナーで講演者と共にスクリーンを精細に記録します。
SCORM化・Ustream配信も行えます

セミナーや講義をローコストで精彩なコンテンツにして納品いたします。
イベント会社、ホール、会議室、セミナー運営会社に最適のサービスです。
講師の映像と組み合わせて、すぐにWeb公開できる再生ファイル一式を
当日にお渡しする事も可能です。

プロジェクターから投影されるスクリーンの撮影に
カメラを使わずに、映像出力を動画ファイルとしてキャプチャーすることにより、
美しくスライドを記録し、コンテンツ化します。

出来上がったコンテンツは、講演者の映像を組み込んだ状態でその場で納品し、
後日ご要望に合わせたフォーマット(DVD等)で再納品します。

サンプル【行政書士開業&売上UPセミナー】
講座バナー
  • このセミナーは、手塚雅之行政書士事務所と
    エクセルライフにより運営されています。
  • セミナー本編だけでなく、事前学習、セミナー本編、アフターフォロー、活動検証の4つのブロックからなるサービスとして提供されています。
シンクロ収録を体験する
サンプル【マネー・カレッジ】
講座バナー
  • このセミナーは、初心者向け会計セミナーです
  • 講師プロフィール:木田知廣(ともひろ)
    マネー・カレッジ代表/米国系コンサルファームを経て、ロンドンビジネススクールでMBA取得。現在は金融教育の普及に活動中。
シンクロ収録を体験する

基本的なサービス構成

セミナー会場で直接リアルタイムでスライド(PC画面)を撮影する方法です。
 セミナーを行う演者の撮影とスライド(PC画面)を同時に収録します。
 スライド(PC画面)は、その場で動画で撮影し、映像ファイルに変換します。

◀Back△PageTop

 
 
  • スクリーンの内容がぼやけている
  • 会場が暗い
  • スライドの文字が小さい
  • スクリーンの前に人が立ち、邪魔をしてしまう
  • 画面の細部まで見せられない
  • 納品が遅い

画面がきれい・早い・安い

  • セミナー
  • 製品発表イベント
  • 講義
  • ソフトウェアのデモンストレーション
  • クラウドサービスのデモンストレーション
  • ラーニング用教材制作

撮影対象はスライドに限りません。
PC画面に出力される(Webページ、ソフトウェア操作のデモ、エクセルのシート、ドキュメントなど) あらゆるコンテンツに対応します。Mac、Linux等OSの種類も問いません。

演者の映像と組み合わせて、すぐにWeb公開できる再生ファイル一式を当日にお渡しできます。
その後、ご要望に合わせた形式で納品することも可能です。

◀Back△PageTop

ナレーション収録もお任せください。秋葉原徒歩5分、アテイン株式会社 1時間15,000円格安レンタルスタジオ
基本料金
0円
1時間
15,000円(税別)から
1日
(10時間程度)
120,000円(税別)
(カメラマンなし・カメラマンは別途ご相談。
インターネット回線、配信設備使用可能)
キャンセル料金
当日 100%、2日前 80%、3日前 60%

セミナー収録サービス基本料金

  アテインスタジオ 出 張 撮 影
半日コース(4時間) 380,000円 300,000円
全日コース(8時間) 450,000円 350,000円
時間の定義 出張の場合は機材の搬入開始から搬出終了まで、アテインスタジオの場合はスタジオの使用時間。
成果物 CD-R、DVD-R、又はUSBメモリでお渡しします。
別途見積 大規模会場での撮影、人員機材の追加、時間の延長が見込まれる場合、編集作業等、基本仕様外の作業については別途お見積もりいたします。
注)本頁記載の価格に消費税は含まれておりません。

YouTubeで公開中のデモンストレーション

ユーザーインターフェース付きの映像サンプル

セミナー(講義)の撮影を頼んでおいて、
出来あがった映像を後から見てみたら

「スクリーンがボヤけて見えない」
「画面が暗くて講演者が見えない」
「人の頭がずっと映っている」などと、

酷い出来だったことはないですか?
これでは売り物にするどころか、
ネット配信することも厳しいでしょう。

そんな失敗をしないように、画期的方法で撮影して 綺麗な映像で保存する方法があります。

収録方法は極めてシンプル。
プロジェクターに出力する際、同時に
録画専用のPCでキャプチャを行います。

だから画面がボヤけたり、
人の影が映るといった問題が
一気に解消されます。

また講演者も専用のカメラで撮影するので、
会場の明るさに関係なく
鮮明に映すことができます。

別撮りした映像は、 専用のインターフェース(Flashファイル)を使って
同時に再生する方式となります。

これなら、収録後に即日ネット公開したり、 コピー配布することができます。
この方法は、効率を突き詰めた結果が高品質に繋がっている為
シンプルな分コストも低いのです。

講義形式であれば、セミナー、研修、学会、説明会、
プレゼン、ソフトウェアデモ、eラーニング、
その他なんでもどんな小規模なセミナーでも 手軽に利用できる方法となっています。

◀Back△PageTop