アテイン株式会社

映像教材制作・eラーニング制作・LMSサービス・SCORM
eラーニングソリューション/映像コンテンツ制作ならアテインにお任せください

Scenarist制作(シナリスト制作)
DVD制作

DVD-video規格をフルサポートするScenarist Proを使用し、
高度なオーサリングが可能です。階層メニュー分岐、字幕、
マルチアングル、コピーガード設定などあらゆるご要望にお応えいたします。

PAL方式のオーサリングも対応可能です。
納期はオーサリング内容や尺により異なります。
メニューデザインやパッケージデザインも行いますのでお気軽にご相談ください。

ご用意いただくもの

素材 テープ
HDCAM、D-Betacam、Betacam、
HDV、DVCAM、MiniDV、VHSなど
素材 データ
非圧縮AVI、非圧縮Quicktime、
Microsoft DV、
MPEG2(エレメンタリーストリーム)
WAV, AIFFデータ
メニュー素材
フォトショップデータ
(640×480ピクセル/720×540ピクセル)
指示書
オーサリングフロー、タイムコード表

※MPEG2データでご入稿の場合、DVD-VIDEO規格に準拠したMPEG2ファイルをご用意ください。

DVDメニュー製作ガイド(PDF) メニューテンプレート ダウンロード(lzh)

弊社の主な機材

  • ダイキン Scenarist Pro
  • 松下オーサリングシステム
  • 三菱EN-250
  • デジタルビジョン DVNR-500-422
  • CANVASS SST
  • DLT4000/DLT8000

DVDディスク制作工程概略

企画構成
映像制作音声制作字幕等制作
マスター作成
マスター入稿媒体
DVCAM、βCAMテープなど
その他必要なもの
  • チャプターリスト(TC)
  • DVD仕様書(動作方法等を記述したもの)
  • DVDメニュー用画像 (弊社で作成する場合は不要)
  • 字幕データ(挿入する場合)
  1. 字幕挿入は必須事項ではありません。
  2. 入稿媒体がその他テープ(D2等)の場合はテープ変換料金が別途発生します。
  3. オーサリング作業時間は弊社の機器使用状況によっても左右されますので、作業の際はできるだけ事前のご連絡をお願いいたします。
  4. この工程表は概略です。場合によって工程が変更されることもございますので、予めご了承いただけるようお願いいたします。

DLT出力サービス

Apple DVD Studio Pro や Adobe Encore DVD で制作したプロジェクトを
量産プレスの際に必要なDLTテープへ出力するサービスです。

ご用意いただくもの: 外付けハードディスク(完全データ一式)
フォーマット形式 DLT出力料金 検証版(オプション)
片面1層仕様(DVD-5) 30,000円 10,000円 (DVD-R)
片面2層仕様(DVD-9) 60,000円 15,000円 (DVD+R)
※上記料金には、DLTメディア代(片面1層:1本、片面2層:2本)が含まれます。
  • 検証済みのプロジェクトおよびフォーマット/構築済データを
    外付けハードディスクにてご支給ください。
  • 完成プロジェクトをそのままDLTテープに出力いたしますので
    入稿の際は事前に検証作業を済ませてください。
  • 片面2層式の場合、ご希望のレイヤーブレイク(切り替えポイント)の設定を
    反映することができない場合があります。
  • プレス後の動作保障はいたしかねますのでご注意ください。
  • 納期:マスターHDDデ-タお預かり後、中1~2日程度(要相談) 

ご質問、ご要望等ございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

メール info@attainj.co.jp