Adobe Captivateコンテンツ制作サービス

Adobe Captivate(アドビ キャプティベート)はこうしたeラーニング制作専用のソフトです。
アテインは、Macromediaの時代からこのツールに着目しコンテンツ制作に活用し、操作解説系コンテンツの制作業務を 多数受託。長年に渡りその技術とノウハウを蓄積してまいりました。
こうした経験をフルに活用し、 Adobe Captivateを活用したeラーニングコンテンツの制作を、 使用目的、要求仕様、ご予算に合わせて、全面的にサポートします。

Adobe Captivateの特徴

メディアの統合に強い

動画や画像など様々なマテリアルを組み合わせて使用することが可能です。
また、制作したe-Learningはインターネットに接続できる環境であればどこからでもアクセスすることができます。

画面操作解説系コンテンツに最適

画面操作の解説、製品の機能紹介のデモンストレーション、 サポート用チュートリアル、オンライントレーニング… これらのコンテンツの理解・習得は 画面の実際の動作や 手順そのものを見てもらう手法が用いられます。
そのため、画面操作操作説明系のe-Learning制作に、Adobe Captivateは適しています。

SCORM・LMS標準規格に対応

諸外国への輸出や様々なデバイスでの閲覧を考慮すると、標準規格で制作することが重要です。
アテインにはSCORMの技術者も在籍しているため、単なるe-Learning制作に留まらず、運用を見据えたご提案をさせていただきます。
LMSSCORMについては、別ページで詳しく紹介しています。

価格・申し込みプロセス

コンテンツ量により納期や価格は異なります。まずはお気軽にお問い合わせください。

アテインのeラーニング制作

 関連アプリケーション

関連コンテンツ

TOP